MENU
カテゴリーから探す
ぜみっこり
子どもを愛するただの一般人が、
娘たちへの愛と研究欲が止まらなくなり、研究とブログが趣味と化してしまった教材オタクのブログです。

(動画あり)受講者がレビュー!じゃんぷタッチで届いたものと評判・口コミ

気づけば子供も年長さん。そろそろ小学校入学の準備を始める方も多いのでは?

じゃんぷタッチは、年長さんから始めるお勉強に最も適した商品です。

この記事では、じゃんぷタッチを利用した生の声をお届けします。

入学準備で失敗したくない方は、最後までご覧下さい。

目次

じゃんぷタッチとは?

こどもちゃれんじから出た、年長さん向け専用タブレット教材です。

簡単に説明すると、対象は年長さんのみにはなりますが、コスパ・内容共に1番オススメの通信教材です。

こどもちゃれんじの年長さん向けタブレット教材じゃんぷタッチとは?

あわせて読みたい
娘がハマってます!【じゃんぷタッチ】こどもちゃれんじのタブレット 入学準備は年長さんからでも間に合います! じゃんぷタッチをつかって、将来おとずれる「勉強しなさい!」の毎日とサヨナラしましょう! こどもちゃれんじから初の幼児...

\資料請求でプレゼント届く!/

お子さんが年長さん未満の場合

年長さんの通信教材は、じゃんぷタッチがオススメです。

しかし、いつからお勉強を始めるかのほうがもっともっと効果があります。

届いたもの・届くものをレビュー

2022年4月開講したばかりのじゃんぷタッチ。

届いたものは以下の通りです。

\娘ちゃん大喜び/

公式 こどもちゃれんじ-じゃんぷタッチ

4月号で届いたもの

  • 専用タブレット 「チャレンジパッド Next」
  • オリジナルカバー
  • ペン
  • ACアダプター
  • 紙のワーク
  • とけいマスター
  • べんきょうボックス
  • つくえシート&デコレーションシール
ぜみっこり

他と比べ物にならないボリューム!

今後届くもの

紙のワークは4月,8月,1月号で届く

エデュトイ(知育玩具)は1年間に3回届く

添削課題は10月号で届く

ぜみっこり

お姉ちゃんは、チャレンジタッチしてるんだけど、
添削問題はお子さん喜ぶよ

こどもちゃれんじ公式ページ▲

受講した感想と口コミ

年中さんからスマイルゼミを受講中ですが、じゃんぷタッチも申込みしちゃいました♪

結論から言うと、じゃんぷタッチ、スゴく良いです。

ハイブリッドな内容

じゃんぷタッチは、タブレットのみの教材ではありません。

値段は他の専用タブレット教材より安いのにも関わらず、専用タブレット+紙教材+エデュトイのハイブリッド教材です。

じゃんぷタッチのワークブック

エディトイ とけいマスター

こどもちゃれんじ公式ページ▲

4月号の難易度

紙教材のこどもちゃれんじには、「総合コース」とハイレベルな「思考力コース」があります。

じゃんぷタッチの難易度はというと、上記2つあるコース中間の難易度と言われています。

\じゃんぷタッチ初日レビュー/

こどもちゃれんじ公式ページ▲

先取り学習は無い

おそらく、じゃんぷタッチと比較する人が多いであろうスマイルゼミ。

スマイルゼミは先取り学習があるのに対し、じゃんぷタッチはあえて作っていないとのこと。

年長さんから始める人も多いことを考えると、1年生の準備をしっかり行うスタンスで共感を持てます。

入学準備

ひらがな読み書き

毎日のワークやおたのしみアプリでは、特にひらがなの読み書きに力が入っています。

コツはとにかく数をこなすこと。

コレクション欲をくすぐるアプリで、ひらがなを自然と読み書きできるレベルに育ててくれます。

小学生になったら

じゃんぷタッチを小学校入学後も継続する場合は、進研ゼミチャレンジタッチとして、タブレットそのままで利用できます。
チャレンジタッチは、先取り学習も出来るので、年長さんの間は入学準備に集中しましょう。

参考▶チャレンジタッチ・レビュー

こどもが楽しむ工夫がいっぱい

じゃんぷタッチ最大の魅力は、こどもが楽しんでべんきょうに取り組んでくれること!

アプリが楽しい

実は、うちの娘がじゃんぷタッチをしたいと言った理由はここです。

お姉ちゃんは進研ゼミ1年生チャレンジタッチをしているのですが、メインのお勉強以外の遊べるアプリが用意されています。

あっちゃん

あっちゃんもゲームしたい

じゃんぷタッチのお勉強はアプリはもちろん、毎日のワークである「きょうのレッスン」も、あそび感覚で取り組める楽しいお勉強です。

こどもちゃれんじ公式ページ▲

ご褒美コンテンツ

専用タブレットといえば、ご褒美コンテンツ。

課題をクリアするごとに、ご褒美を集められるコンテンツは喜んで取り組んでいます。

パパママがほめる機会がふえる

こどもが一番うれしいのは、パパママからほめられることです。

ぜみっこり

メールを返信するとすごく喜びます♪

毎日おべんきょうする習慣が自然とみにつく

ぜみっこり

早ければ早いほど習慣化は身に付きます

他の教材との違い

悩まれる方が多いであろう、紙教材のこどもちゃれんじと、スマイルゼミの違いを簡単に解説します。

こどもちゃれんじとの違い



特徴タブレット中心バランス型紙教材中心
難易度総合と、
思考力特化の間
やさしいむずかしい
料金-12ヵ月一括払い月2,980円
35,760円
月2,480円
29,760円
月2,480円
29,760円
専用タブレットありなしなし
ワークブック年3回毎月40ページ毎月64ページ
エデュトイ年3回年8回4月号エデュトイ「かきじゅんナビ」のみ
考える遊びセットなしなし年8回
添削問題年1回年1回年4回

こどもちゃれんじの紙教材「じゃんぷ」の内容は以下の通りです。

  • ワークブック
  • エデュトイ
  • 映像コンテンツ
  • アプリ
  • 絵本

等、たくさんの教材を組み合わせて遊びながら学ぶ教材です。

こどもちゃれんじも受講経験がありますが、2つデメリットがありました。

  • 物が多く片付かない
  • うちの子には、ワークブックの量が足りなかった
ぜみっこり

ワークブックが1週間で終わることも…

多少の値段差はありますが、じゃんぷタッチはじゃんぷに比べて問題量も多く、タブレットなので復習問題も出題してくれます。

ぜみっこり

こどもちゃれんじ続かなかったけど、じゃんぷタッチを楽しんでいる口コミもあったよ

こどもちゃれんじ公式ページ▲

スマイルゼミとの違い

スマイルゼミとじゃんぷタッチを比べた場合、一番の違いは対象年齢です。

  • じゃんぷタッチは年長さんが対象。
  • スマイルゼミは年少冬から受講可能

年長さんには、受講料・ボリュームで比較すると、じゃんぷタッチのほうがオススメしやすいです。



対象年齢年長~年少冬講座~
教材内容専用タブレット
ワークブック
エディトイ
専用タブレット
受講料
12ヵ月一括払い
2,980円/月額3,278円/月額
タブレット料金0円
※6カ月未満の退会・コース変更で追加費用発生
10,978円
※1年未満の退会で追加費用発生
特徴・アプリもたっぷり
・しまじろうが強い
・無学年学習「コアトレ」
・みまもるトークが優秀

しかし、いつから勉強を始めるかのほうが効果が高いので、年中さんにはスマイルゼミ。年長さんから始める場合はじゃんぷタッチをオススメします。

スマイルゼミとじゃんぷタッチの比較を詳しく見る

向いてる人・向いてない人

じゃんぷタッチのデメリットに触れていきます。

向いてない人

  • 先取り学習をさせたい人
  • 紙中心のお勉強させたい人
  • 年長さん未満のお子さん

先述した通り、じゃんぷタッチには先取り学習をあえて導入していないとのことでした。

ぜみっこり

じゃんぷタッチは入学準備に適しています。天才を育てたいのであれば、教材に頼らずパパママの頑張りが必要です

年長さんからのお勉強には、じゃんぷタッチをオススメします。しかし、それ以上に年中からお勉強をはじめて良かったと思っています。

年長未満であれば、紙教材やスマイルゼミを検討すべきです。

スマイルゼミ3ヶ月利用レビュー

幼児向け紙教材おすすめ

向いてる人

  • 紙教材やエデュトイで散らかりたくない人
  • 年長さんからお勉強始めたい人
  • 教材選びで失敗したくない人

雑にお話しすると、じゃんぷタッチさえしておけば入学準備には困りません。

小学校のお受験を目指している人は別の努力が必要ですが、じゃんぷタッチをしておけばクラスメートに有利な状態で小学校入学を迎えることが出来ます。

ぜみっこり

タブレットが問題読みや〇付けまでサポートしてくれるから、親の負担も少ないので助かってます

▲公式こどもちゃれんじ-じゃんぷタッチ

口コミ

まとめ

今回は早速届いたこどもちゃれんじの新サービス、じゃんぷタッチのレビューをしました。

前評判通り、値段・サービス共に優れていて、年長さんには1番の候補になる通信教材です。

小学1年生までの準備は大切で、勉強を簡単と思わせるか、難しいと思わせるかで大きく未来が変わります。

楽しく学んで、自分からお勉強をしてくれるお子さんに育てていきたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる