MENU
カテゴリーから探す
ぜみっこり
子どもを愛するただの一般人が、
娘たちへの愛と研究欲が止まらなくなり、研究とブログが趣味と化してしまった教材オタクのブログです。

じゃんぷタッチの口コミ139件をガチ調査!年長さんから入学準備

2022年に利用者ナンバー1こどもちゃれんじから、年長さん限定のタブレット教材「じゃんぷタッチ」が開講しました。

年長さんが、初めてのお勉強でも楽しめる通信教材です。

本記事は
  • リアルな口コミが聞きたい!
  • 幼児にタブレットなんて難しくない?
  • 他の通信教材と比べてどうなの?

こんな疑問にお答えします

本記事では、じゃんぷタッチについて139件の口コミを調査し、メリット・デメリットを紹介しています。

ぜひ最後までご覧ください。

ご近所さん

SNSの口コミは遠慮がないから参考になるよ

【動画】じゃんぷタッチの1日

小学校入学前とあって、今じゃんぷタッチのキャンペーンはチートレベルです!

\今!キャンペーンがスゴイ!/

6ヶ月利用で39,800円のタブレットも無料

目次

【口コミまとめ】じゃんぷタッチの評判は?

こどもちゃれんじの年長さん向けタブレット教材「じゃんぷタッチ」

2022年4月のTwitterコメントを集計しました。

口コミ集計
ぜみっこり

受講者が、口コミをもとにメリット・デメリットを紹介します

▶▶(公式)資料請求をする

【メリット】じゃんぷタッチの良い口コミ

  • 専用タブレット・紙教材・知育玩具・映像教材と、ボリュームたっぷり
  • 年長さんからはじめてのお勉強でも取り組みやすい難易度
  • とにかく楽しい!子供が毎日してくれる

タブレットにおまかせでラクチン

タブレット教材だから、”問題読み”も”〇つけ”もタブレットにおまかせです。

ヒントをだしてくれたり、間違えてもやさしく説明してくれるので、子供1人でも楽しめます。

ご近所さん

1人でお勉強できる設計だから、メッチャ楽

ボリュームたっぷりの教材

じゃんぷタッチは、専用タブレット+紙教材+エデュトイのハイブリッド教材です。

タブレットのお勉強だけじゃなく、テレビやスマホで動画を見たり、エデュトイで遊んだり、外出先でもスマホでお勉強できたり、できることが多すぎます。

ぜみっこり

ここまで用意されているのは、じゃんぷタッチだけ!

タブレット以外の教材【動画】タブ切り替えできます

紙教材でもお勉強できる!

▲▲目次へ戻る

▶▶こどもちゃれんじの公式サイトを見にいく

はじめてのお勉強でも取り組める難易度

年長さんから入学準備だと、遅すぎないか心配になりませんか?

じゃんぷタッチは、年長さんが初めてのお勉強でも、取り組みやすいレベルからスタートします。

ご近所さん

ひらがな読みに不安があっても問題ないよ

紙教材のこどもちゃれんじには、「総合コース」とハイレベルな「思考力特化コース」があります。

じゃんぷタッチは総合コースに比べ、3倍以上の問題数が用意されています。

簡単な基本レッスンに加え、応用レッスンも追加費用なしで受講できます。

ぜみっこり

毎月約170問の問題が用意されてるよ

ひらがなの読み書きはしっかりサポート

じゃんぷタッチは、特にひらがなの読み書きに力が入っています。

アプローチを変えることで、あきずにひらがなの読み書きを身に着けます。

  • 日々のワークで書く!
  • おたのしみアプリで書く!
  • 紙教材が届いて書く!
えんぴつワークの内容

えんぴつワークは、4月,8月,1月号で届きます

  • 問題18ページ
  • こたえ2ページ
  • ひらがな・カタカナ
  • めいろ
  • 間違い探し

自分で問題を読んだり、えんぴつの筆圧を覚えるには、紙教材が便利です。

ご近所さん

書き順を覚えたという人が多かったよ

▲▲目次へ戻る

▶▶(公式)資料請求をする

こどもが楽しむ工夫がいっぱい

じゃんぷタッチ最大の魅力は楽しいこと!

アプリに音楽にダンスに映像に……お勉強を1番気軽に楽しめる教材です。

幼児のお勉強は?
  • お勉強を楽しむ
  • 習慣化させる
  • 小学校で勉強を楽しめる基礎をつくる
ぜみっこり

娘に聞くと、こどもちゃれんじ・スマイルゼミ・Z会・幼児ポピーの中でも、1番楽しいらしいです

アプリが楽しい

お姉ちゃんが小学生で進研ゼミのチャレンジタッチをしています。

そして、じゃんぷタッチにもアプリという名のゲームがあります。

あっちゃん

あっちゃんもゲームしたい

\ちゃんとお勉強になります/

メールがつかえる!パパママがほめる機会がふえる

こどもが一番うれしいのは、パパ・ママからほめられること!

お勉強の結果や、子供からのメールもパパ・ママのスマホに届くから、ほめるタイミングをしっかり教えてくれます。

ほめると、お勉強を好きになってもらうキッカケになるから、見逃したくないですね。

ぜみっこり

メールを返信するとすごく喜びます♪

▲▲目次へ戻る

▶▶こどもちゃれんじの公式サイトを見にいく

毎日おべんきょうする習慣が自然と身につく

じゃんぷタッチは毎日楽しくお勉強できる流れでつくられています。

STEP
しまじろうがお勉強時間になったら呼びかけしてくれる

しまじろうが設定(曜日と時間)したお勉強時間に声掛けをしてくれます。

STEP
3レッスンを自動で選んでくれている

1日のお勉強は基本3レッスン。

問題読みもヒントも答え合わせも全部タブレットまかせでOKな内容だから、パパママが忙しくても子供一人で取り組めます。

STEP
ごほうびがスゴイ

レッスンが終わるごとに、マップを育てるごほうびアイテムがもらえます。

基本の3レッスンを終えると、ガオガオさんの歌に合わせてハイタッチと明日もらえるごほうびの次回予告。

最後に、毎日変わる被り物で写真を撮影で基本レッスンは終了です。

STEP
パパママに褒めてもらってお勉強が得意になる

基本レッスンだけだと毎日10~15分程度。

今日のレッスンが終わったら、パパ・ママのスマホにお勉強内容が届くから、メールや直接ほめてあげやすいです。

ぜみっこり

楽しく取り組めて、パパママもほめてあげやすい流れがあるから、お勉強の習慣化がしやすいよ

\今なら定価39,800円のタブレット料金が無料/

▲▲目次へ戻る

【デメリット】じゃんぷタッチの悪い口コミ

簡単すぎる

はじめてのお勉強でも楽しめるように、基本レッスンと応用レッスン合わせて毎月約170問が用意されています。

基本レッスンはかなりやさしいので、親から見ると簡単すぎるという意見も……。

じゃんぷタッチは勉強を楽しむことを優先していて、難しすぎる問題は用意されていません。

わが家では、同じ幼児向け専用タブレット教材であるスマイルゼミを同時受講していますが、難しさと楽しさは反比例していて、じゃんぷタッチのほうが子供は楽しいと言っています。

あっちゃん

スマイルゼミよりじゃんぷタッチのほうが楽しい

じゃんぷタッチは入学準備レベルまでに抑えており、必要以上の先取り学習はあえて入れていないとのことでした。

※じゃんぷタッチの続き、進研ゼミのタブレット講座・チャレンジタッチでは、先取り学習が用意されています。

スマイルゼミであれば、中学校3年生までの先取り学習も可能です。

ぜみっこり

個人的に小学校入学までは、先取り学習よりもより楽しめるじゃんぷタッチがおすすめです。

【基本情報】じゃんぷタッチの料金・内容は?

じゃんぷタッチってどんな教材?
  • 年長さん向け、こどもちゃれんじの専用タブレット
  • 受講料は、年払いで月額2,980円(毎月払い3,680円)
  • 半年以上の受講で、タブレット料金が無料(半年未満の退会の場合、タブレット料9,900円がかかる)
  • ボリュームたっぷり(タブレット・紙教材・知育玩具・映像教材・アプリ)

料金


料金-12ヵ月一括払い月2,980円
毎月払い月3,680円
入会金0円
タブレット代金6ヶ月以上の受講 0円
6ヶ月未満の退会 9,900円
ぜみっこり

スマイルゼミより安いのに、タブレット以外の教材も届きます。
ベネッセすごい

届くもの

こどもちゃれんじは教材のボリュームが多いことで有名です。

じゃんぷタッチも例外ではありません。

他の専用タブレット教材は、タブレットのみ届くのが普通です。

じゃんぷタッチでは専用タブレットだけでなく、「紙教材・エデュトイ(知育玩具)・映像教材(DVD・アプリ)・スマホアプリ」まで用意されています。

\届くもの/

じゃんぷタッチ
2,980円(年払い)
スマイルゼミ
3,278円(年払い)
  • 専用タブレット
  • 紙教材
  • エデュトイ(知育玩具)
  • 映像教材
  • アプリ
  • 専用タブレット

開封動画

  • 専用タブレット 「チャレンジパッド Next」
  • オリジナルカバー
  • タッチペン
  • ACアダプター
  • 紙のワーク
  • とけいマスター
  • べんきょうボックス
  • つくえシート&デコレーションシール
ぜみっこり

他の教材と比べ物にならないボリューム!

年間ラインナップ2022

年間ラインナップ
タブレット講座毎月更新
紙教材4月号・8月号・1月号
エデュトイなど付属教材4月号・5月号・8月号・10月号・1月号
赤ペン先生(添削問題)10月号
ぜみっこり

タブレット講座は、毎月25日に更新されるよ

小学校入学前とあって、今じゃんぷタッチのキャンペーンはチートレベルです!

\今!キャンペーンがスゴイ!/

6ヶ月利用で39,800円のタブレットも無料

▲▲目次へ戻る

他の教材との違い

年長さんのおすすめ教材は?

年長さんで検討したい通信教材は5つです。

ぜみっこり

イチオシはじゃんぷタッチ
先取り学習したい人はスマイルゼミ
とにかく安いのは幼児ポピーから選ぶのがおすすめです

\すべて受講経験があります/

おすすめメイン教材付属教材受講料
年払い
お勉強
難易度
特徴口コミ記事
じゃんぷタッチ失敗しない!
おすすめ!
タブレットたっぷり2,980円簡単超楽しい
こどもちゃれんじ紙教材たっぷり2,480円ふつう付属教材が
たっぷり
こどもちゃれんじ口コミ
スマイルゼミ先取り学習
したい!
タブレット無し3,278円ふつう先取り学習
も可能
スマイルゼミ
口コミ


幼児ポピー
安く
おさえたい!
紙教材少し1,100円簡単シンプルで
安い
幼児ポピー
口コミ
Z会紙教材少し2,431円難しい思考力重視Z会口コミ

こどもちゃれんじ各コース



特徴タブレット中心バランス型紙教材中心
難易度総合と、
思考力特化の間
やさしいむずかしい
料金-12ヵ月一括払い月2,980円
35,760円
月2,480円
29,760円
月2,480円
29,760円
専用タブレットありなしなし
ワークブック年3回毎月40ページ毎月64ページ
エデュトイ年3回年8回4月号エデュトイ「かきじゅんナビ」のみ
考える遊びセットなしなし年8回
添削問題年1回年1回年4回

こどもちゃれんじ総合コースとの違いは以下の通りです。

じゃんぷタッチ
こどもちゃれんじ
総合コース
  • 専用タブレット
  • ワークブック
  • エデュトイ(知育玩具)
  • 映像教材
  • アプリ
  • ワークブック
  • エデュトイ
  • 映像教材
  • アプリ
  • 絵本

こどもちゃれんじも受講していましたが、2つデメリットがありました。

  • 物が増えて、片付けが大変
  • うちの子には、ワークブックの量が足りなかった
ぜみっこり

ワークブックが1週間で終わることも…

月に約500円の値段差はありますが、じゃんぷタッチは総合コースに比べて問題量も約3倍!

タブレット教材は親の負担も少ないので、だんぜんじゃんぷタッチのほうが満足できました。

ぜみっこり

こどもちゃれんじでは続かなかったけど、じゃんぷタッチだとやってくれるという口コミが結構ありました

スマイルゼミとの違い

年長さんでタブレット教材を検討するのなら、本命は「じゃんぷタッチとスマイルゼミ」の2択です。

じゃんぷタッチとスマイルゼミの違いは?

✓初期費用

スマイルゼミはタブレット料金10,978円。じゃんぷタッチはかからない

✓受講料

じゃんぷタッチのほうが安い

✓教材ボリューム

じゃんぷタッチはボリュームたっぷり。スマイルゼミはタブレットのみ

※スマイルゼミとの比較を詳しく見たい人は、スマイルゼミとじゃんぷタッチの比較の記事を見てください。

ぜみっこり

先取り学習したいならスマイルゼミ
そうでなければじゃんぷタッチがおすすめ!



対象年齢年長~年少冬講座~
教材内容専用タブレット
ワークブック
エディトイ
専用タブレット
受講料
12ヵ月一括払い
2,980円/月額3,278円/月額
タブレット料金0円
※6カ月未満の退会・コース変更で追加費用発生
10,978円
※1年未満の退会で追加費用発生
特徴・アプリもたっぷり
・しまじろうが強い
・無学年学習「コアトレ」
・みまもるトークが優秀

\今なら定価39,800円のタブレット料金が無料/

【まとめ】向いてる人・向いてない人

数々の通信教育を受講してきましたが、年長さんむけ通信教材で「じゃんぷタッチ」がイチオシです。

理由は、1番失敗しない教材という理由ですが、最後にじゃんぷタッチが向いている人・向いていない人についてお話します。

向いてない人

じゃんぷタッチは、だれでも楽しく入学準備ができるように設計されています。

必要以上の難しい問題は出題されません。

おすすめできない人
  • 先取り学習をさせたい人
  • 紙中心のお勉強させたい人

先取り学習だとスマイルゼミ。

紙教材だと幼児ポピーやZ会が検討に入ります。

問題が難しくなると、親のサポートする機会が増えるよ

向いてる人

雑な表現ですが、じゃんぷタッチにしておけば入学準備には困りません。

時間の無いパパ・ママの負担も少なく、楽しさに特化しているので子供が自分から取り組んでくれます。

おすすめしたい
  • 年長さんからお勉強始めたい人
  • 教材選びで失敗したくない人
  • 問題読みや〇つけなど、親の負担の少ない教材を選びたい人
ぜみっこり

タブレットが問題読みや〇付けまでサポートしてくれるから、親の負担も少ないので助かってます

小学1年生までの入学準備は大切です。

入学準備で1番大きいのは、やってるかどうか。

勘違いでもいいので「勉強が得意」な状態にしてあげて、自分からお勉強を楽しむ子にしてあげたいです。

\今なら定価39,800円のタブレット料金が無料/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次