MENU
カテゴリーから探す
ぜみっこり
子どもを愛するただの一般人が、
娘たちへの愛と研究欲が止まらなくなり、研究とブログが趣味と化してしまった教材オタクのブログです。

幼児の【がんばる舎すてっぷ】とは?どのコースを選べばいいの?

月950円の安さと、ちゃんと勉強できるところが魅力のがんばる舎。

現在1ヶ月無料キャンペーン中

この記事は、幼児講座「がんばる舎すてっぷ」のまとめ記事です。

小学生のがんばる舎「gambaエース」についてはコチラ

入学準備の通信教育として、利用者の多いこどもちゃれんじや、受講料がちかい幼児ポピーと比べられることが多いですが、もう全く別モノです。

この記事でわかること
  • がんばる舎ってどんな教材?
  • メリット・デメリット
  • 他の教材との違いは?

この記事を読めば、がんばる舎を利用するべきか?無料で1ヶ月利用する方法がわかります。

ぜひ最後までご覧下さい。

\今なら初月無料/

月額950円の低価格

目次

がんばる舎すてっぷとは?

まずは、がんばる舎のサービス概要について解説します。

スクロールできます
受講料毎月払い 月額950円
1年払い  年間10,450円
※1ヶ月分お得
入会金0円
最低利用期間1ヶ月から利用可能

料金は幼児も小学生も950円

がんばる舎の基本料金は、幼児の「すてっぷ」も、小学生の「gambaエース」も月額950円です。

ほとんどの教材は、年齢に応じて受講料が高くなっていきますが、がんばる舎の基本料金は

 年少さん年中さん年長さん小学1年生詳細記事
\復習用に/

がんばる舎
紙教材月払い 950円
年払い 873円
月払い 950円
年払い 873円
月払い 950円
年払い 873円
月払い 950円
年払い 873円
\最初はコレ

幼児ポピー
月払い 980円月払い 1,100円月払い 1,100円月払い 2,500円幼児ポピー
口コミ

Z会
月払い 2,200円
年払い 1,870円
月払い 2,640円
年払い 2,244円
月払い 2,860円
年払い 2,431円
月払い 4,598円
年払い 4,840円
Z会
口コミ

こどもちゃれんじ
進研ゼミ
月払い 2,780円
年払い 2,280円
月払い 2,480円
年払い 2,980円
月払い 2,480円
年払い 2,980円
月払い 3,180円
年払い 3,930円
こどもちゃれんじ
口コミ

じゃんぷタッチ
チャレンジタッチ
タブレット月払い 2,980円
年払い 3,680円
月払い 3,180円
年払い 3,930円
じゃんぷタッチ
口コミ

スマイルゼミ
月払い 3,960円
年払い 3,278円
スマイルゼミ
口コミ
価格 比較

届くのはプリントのみのシンプルな通信教育

がんばる舎は全教科型のプリント紙教材です。

毎日1ページ程度用意されています。

すてっぶの勉強ジャンル
  • 言葉
  • 図形
  • 記憶
  • 知識
  • 作業

毎月25日頃に郵送されます。

※申込み時は、申込み完了後約1週間で届きます

入退会が自由 最短1ヶ月から受講可能

最短利用期間は1ヶ月。

退会後の再入会も自由なので、気軽に短期間の利用が可能です。

退会方法は

電話やネットからも簡単に退会できます。

退会に複雑なサービスが多い中、ネットであれば1分で退会できるから安心です。

幼児講座は理解度に合わせてコース選択できる

小学生(がんばる舎エース)からは、教科書に合わせた教材が届くのに対し、

幼児(がんばる舎すてっぶ)は、子供の理解力にあわせてコースの選択が可能です。

ご近所さん

どれにすればいいかわからない……

ぜみっこり

コースを選ぶ目安をみていきましょう

コース選択は、「ひらがな読み書き」の理解度と目安年齢で選ぶのがおすすめです。

文字を読めないうちは親のサポートが必要になりますが、スラスラ解ける簡単な問題が中心になります。

毎日10分ていど一緒に取り組む時間をつくれるのであれば、目安の年齢で選びましょう。

親と一緒なら、多少難しくても子供は楽しみますし、幼児はお勉強の機会さえ与えれば思った以上に成長します。

大事なのは、「勉強の機会を与える」ことと、「勉強を楽しむ環境づくり」だとつくづく思いました。

スクロールできます
コース目安内容
すてっぷ12~3歳程度・ひらがなの形と読み方
・5までの数え
すてっぷ23~4歳程度・ひらがなの読み
・10までの数えと書き
すてっぷ34~5歳程度・ひらがなの書き
・10までの数を合わせたり分けたり
すてっぷ45~6歳程度・むずかしいひらがなの書きとカタカナの読み
・足し算・引き算の式
すてっぷ55~6歳程度・カタカナの書き
・足し算・引き算の文章問題
すてっぷ66歳程度・ひらがな・カタカナで分を書く
・問題文を読んで、足し算か引き算かを判断する

すてっぷ1(2歳~3歳児)

2歳児〜3歳児程度
  • ひらがなが読めない
  • 5までの数を数えられない

子におすすめ

タブ切り替えで問題例を確認できます

すてっぷ1-言葉

ひらがなの読み方と、5までの数え方を繰り返し練習できます。

すてっぷ2(3歳~4歳児)

3歳児〜4歳児程度
  • ひらがなが読めない
  • 10までの数字を読んだり書いたりできない

子におすすめ

タブ切り替えで問題例を確認できます

すてっぷ2-言葉

ひらがなの読み方や、数を数えたり書くことから学べます。

すてっぷ3(4歳~5歳児)

4歳児〜5歳児程度
  • ひらがなが書けない
  • 10までの数を合わせたり分けたりできない

子におすすめ

タブ切り替えで問題例を確認できます

すてっぷ3-言葉

ひらがなの書き方と、数を合わせること分けることが学べます。

すてっぷ4(5歳~6歳児)

5歳児〜6歳児程度
  • ひらがな(ぱ・が・しゃ)・カタカナが読めない
  • 10までの足し算・引き算ができない

子におすすめ

タブ切り替えで問題例を確認できます

すてっぷ4-言葉

ひらがな(ぱ・が・しゃ)・カタカナの読み方と、足し算・引き算の式を学べます。

すてっぷ5(5歳~6歳児)

5歳児〜6歳児程度
  • ひらがな・カタカナが書けない
  • 短い文を読んで、足し算・引き算ができない

子におすすめ

タブ切り替えで問題例を確認できます

すてっぷ5-言葉

カタカナの書き方と、足し算・引き算の文章問題に取り組めます。

すてっぷ6(6歳児)

6歳児程度
  • ひらがな・カタカナが書ける
  • 短い文を読んで、足し算・引き算ができる

子におすすめ

タブ切り替えで問題例を確認できます

すてっぷ6-言葉

文を書いたり、文章問題で足し算か引き算か考えます。

ぜみっこり

合わなければコースの変更が簡単です

\今なら初月無料/

月額950円の低価格

がんばる舎すてっぷのメリット・デメリット

がんばる舎ふくめて10教材以上の通信教育を利用している経験から、メリットデメリットをお伝えします。

メリット

がんばる舎 メリット

幼児むけ通信教育は小さい子でも楽しみやすく遊びに近い教材が多い中、がんばる舎の内容はシンプルなプリント紙教材になっています。

実際に利用した経験と、口コミからがんばる舎の良いところを紹介します。

安い!月950円

受講料は月額950円。

他社の場合は、年齢に応じて受講料が高くなっていくのに対し、がんばる舎は小学生になっても基本受講料は変わりません。

 年少さん年中さん年長さん小学1年生詳細記事
\復習用に/

がんばる舎
紙教材月払い 950円
年払い 873円
月払い 950円
年払い 873円
月払い 950円
年払い 873円
月払い 950円
年払い 873円
\最初はコレ

幼児ポピー
月払い 980円月払い 1,100円月払い 1,100円月払い 2,500円幼児ポピー
口コミ

Z会
月払い 2,200円
年払い 1,870円
月払い 2,640円
年払い 2,244円
月払い 2,860円
年払い 2,431円
月払い 4,598円
年払い 4,840円
Z会
口コミ

こどもちゃれんじ
進研ゼミ
月払い 2,780円
年払い 2,280円
月払い 2,480円
年払い 2,980円
月払い 2,480円
年払い 2,980円
月払い 3,180円
年払い 3,930円
こどもちゃれんじ
口コミ

じゃんぷタッチ
チャレンジタッチ
タブレット月払い 2,980円
年払い 3,680円
月払い 3,180円
年払い 3,930円
じゃんぷタッチ
口コミ

スマイルゼミ
月払い 3,960円
年払い 3,278円
スマイルゼミ
口コミ
価格 比較

えんぴつで書きやすい

見た目が良いツルツル・カラーの紙教材は、えんぴつに不慣れな幼児には正直書きにくいのですが、がんばる舎の白黒プリント紙教材は、ほどよくザラザラしていてえんぴつで書きやすいです。

復習に使えて、2教材併用にピッタリ

がんばる舎を、塾や他の通信教材の復習や問題数が足りない分の補填に使う人も多いです。

デメリット

がんばる舎 デメリット

がんばる舎含めて10教材以上の通信教育を使ってきました。

実際に利用してみて思うのは、年齢や人によって完璧な教材はないことです。

10教材以上利用した経験から、レビューします。

がんばる舎は通信教育の中では少し珍しい教材です。

ハマれば学力の向上が見込めます。

デメリットを見ていきましょう。

付属教材がないのですぐ終わる

紙教材だけが届くがんばる舎の問題数は、他の教材に比べて多いです。

基本的に、幼児向け紙教材の問題はどこも多くはありません。

逆に、他社の教材は、知育玩具や動画など付属教材が届いたり、「外で虫を観察しよう」といった体験型のコンテンツなど、

紙教材以外にすることが幅広く用意されています。

がんばる舎 安い

まるつけや問題読みが必要

紙教材だとしょうがないのですが、ひらがな読みに慣れていない子の問題読みや、まるつけは親がやる必要があります。

理想を言えば、毎日一緒に取り組むことは良いスキンシップになりますし、毎日と言っても約10分ていどの時間をつくれれば解決します。

ただ、忙しい中時間つくるのって想像以上に大変ですよね……

時間がとれないのであれば、年中さん以降ならスマイルゼミ、年中未満であれば幼児ポピーがおすすめです。

スマイルゼミは、受講料は上がりますがタブレット教材なので、○つけも問題読みもおまかせできます。

幼児ポピーは、紙教材なので親の役目はありますが、問題が超簡単なので、ある程度の説明で子供は取り組めます。

がんばる舎は、親が一緒に取り組める場合や、メイン教材で問題数が足りない場合に併用してつかうのが特におすすめの使い方です。

つづいて、他教材との違いをみていきましょう。

ポピー・こどもちゃれんじとの比較

幼児向け紙教材で検討したいのは、こどもちゃれんじとポピー。

それぞれとの比較をしていきます。

ポピーとの比較

がんばる舎に一番近いのは幼児ポピーです。

がんばる舎
幼児ポピー
ポピー
特徴安い
ちゃんとお勉強できる簡単で楽しい
受講料950円2歳-4歳 980円
4歳-6歳 1,100円
教材の難易度簡単~普通超簡単
届くものプリント型の紙教材・カラーの紙教材
・紙の付録
・育児本
おすすめのつかいかた?復習に便利はじめてのお勉強に

大きく違うのは、ポピーはカラフルな紙教材に超簡単な問題が収録されており、お勉強を楽しむ教材になっているのに対し、

がんばる舎はシンプルなプリント型紙教材で、お勉強やえんぴつで書くトレーニングがしっかりできるところです。

にているところ
  • リーズナブルな価格設定
  • シンプルな紙教材が中心
違うところ
  • ポピーには一部、紙の付録やアプリなどの付属品がつく
  • ポピーは明るいカラー紙教材、がんばる舎はシンプルな白黒プリント
  • 問題の難易度はがんばる舎も難しくないが、ポピーのほうが超簡単
  • 問題数はがんばる舎のほうが多い

がんばる舎は、親がフォローしながらちゃんとお勉強したい人や、復習用のドリルとして利用する人におすすめです。

はじめてのお勉強であれば、楽しいから勉強が好きになりやすいポピーのほうがおすすめです。

こどもちゃれんじとの比較

利用者ナンバー1のこどもちゃれんじとがんばる舎では、似ているところがないほど全く別モノのサービスです。

がんばる舎
こどもちゃれんじ
特徴・シンプルな紙教材
・ちゃんとお勉強できる
・利用者ナンバー1
・色々届く楽しい教材
受講料950円0歳 980円
1歳-4歳 2,280円
4歳-6歳 2,480円
教材の難易度簡単~普通普通
届くものプリント型の紙教材・カラーの紙教材
・知育玩具
・映像教材
・絵本
・アプリ
おすすめのつかいかた?ドリルとして併用におすすめメイン教材におすすすめ
※こどもちゃれんじの受講料については、年間払いの場合で表記
大きく違うのは
  • 料金
  • 付属品のボリューム
  • 問題量

正直1番おすすめしやすい通信教材は、遊び感覚で入学準備ができるこどもちゃれんじです。

比べると、おもちゃや動画やアプリまで用意されているこどもちゃれんじのほうが楽しいにきまっています。

ただ、親が勉強についてあげさえすれば子供は喜びますし、しっかりと机に向かう習慣化がしやすいです。

ひとりでも楽しんでくれる教材がいいならこどもちゃれんじを、親がフォローしながらちゃんとお勉強したい人や、復習用のドリルとして利用する人にはがんばる舎をおすすめします。

よくある質問

がんばる舎の支払い方法は?

コンビニ支払い・クレジットカードからの支払い・郵便局からの振り込みから選択

いつ届く?

毎月25日前後にゆうメールで届きます。

初回は、申し込み手続き完了後1週間程度で届きます。

何歳から?

2歳児から中学生までの教材が用意されています

無料で使ってみよう

がんばる舎

がんばる舎は、えんぴつで書きやすいプリント型の紙教材。

幼児の通信教育は、多くの人に受け入れられやすい楽しさに特化した教材が多い中、毎日しっかりと勉強ができる教材です。

問題数をたくさん解いていくことで、単純に読み書きや問題に慣れていくのでハマればぐんぐん成長します。

月額950円で1ヶ月から利用できるので、退会も再入会もしやすい教材なのでぜひ無料期間だけの利用でも試して見て下さい。

\初月無料でおためしできる/

月額950円の低価格

キャンペーンで1ヶ月無料で利用する方法
STEP
入会する

がんばる舎公式ページから申し込みします。

STEP
5日までに退会する

がんばる舎退会の締め日は毎月5日です。

5日までに電話かネットから退会手続きをします。

電話番号 ;0120-020-012(受付時間:平日 9:00〜17:00)

退会ページ:がんばる舎退会

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次